一般社団法人 日本フープダンス協会とは


フープは1本の輪というシンプルな形状でありながら本当に奥が深いツールです。
また、フープダンスには様々なテクニックがありますが、日々進化し続けています。

このフープダンスのテクニックを使い、エクササイズ化したものがフープブーンです。

フープには、ダンス、エクササイズ、パフォーマンスと様々な形がありますが、共通して言えることはどれも時が経つのも忘れて没頭してしまう不思議さがフープにはあります。 遊び感覚で楽しんで回していたら結果として汗をかき、体もシェィプアップされているという理想のエクササイズがフープなのです。 大人も子ども達もフープを通して体を動かすことの楽しさを知ります。

難しく理論を並び立てる運動や、厳しく強制的にやらされる運動ではエクササイズの良さを知ることは出来ませんし、運動を行う習慣も身につきません。

日本フープダンス協会ではフープを通して老若男女全ての方々に体を動かす楽しさを知って欲しいという願いを込めて設立しました。 もちろん、フープダンス、フープブーン(フープエクササイズ)、フープパフォーマンスなどを通しフープの楽しさを全国に広め、フーパー(フープをする人)を増やしたいという夢があります。 是非、私達とフープを回してフープの新しい楽しさを体験して下さい!

一般社団法人 日本フープダンス協会 代表理事
HOOP KING
上田浩之

上田浩之プロフィールはこちら